AS CAMP BLOG

キャンプ・アウトドアの道具の紹介をしてます。

春になったら昆虫採集に行こう!

昆虫採集

 

ライトを使った昆虫採集方法!

ライトで虫を呼ぼう!アウトドアと昆虫採集  様々な遊び方があるアウトドア。その中でも特に人気なのが山でのキャンプ。一日を通してアウトドアを楽しめ、お子様のテンションはマックスです。

 

 

子どものテンションMax!夜間の昆虫採集!

ただキャンプをするのもいいですが、一つアクセントを加えるのもよろしいかと。という訳で、今回は夜の昆虫採集をご紹介いたします。  お子様が大好きな虫の多くが夜行性です。よって夜間の採集がベストなのですが、夜間の山には危険がいっぱいなのです。ならば彼らからこっちに来てもらいましょう。

 

 

ライトトラップによる昆虫採集の準備

夜行性の昆虫は光に集まる習性を持ちます。この習性を利用した採集方法の一つにライトトラップがあり、今回はこれを採用します。

以下を読み、安全な夜の昆虫採集を行いましょう!

 

 

昆虫採集の準備

ライトトラップには様々な道具が必要です。ほとんどが既にお持ちかと思われますが、中には新しく入手しなければならない物もあるかもしれません。

 

余裕をもって確認しましょう。 ・大き目の懐中電灯  採集に最も重要な道具ですので、できるだけ大型のものを準備して下さい。キャンプ場に停めている車のヘッドライドを使用するのもいいでしょう。

 

また、昆虫が好む紫外線を発しないのでLEDタイプのものはNGです。 ・大き目の白い布  ライトの下に敷きます。光を反射させて、ライトの効果を最大限に発揮させることを目指します。写真撮影用のものがネットで売っています。

 

昆虫採集場所

場所はキャンプ場の近くで十分です。光が遠くに届くような開けた場所を探してください。周りの木が針葉樹でなく、空気が湿っていることも確認して下さい。気温は20℃以上が理想です。

 昆虫はライトを月と勘違いして飛んできますので、満月の日は避けた方が無難です。昆虫が集まる時間は22:00までにピークを迎えます。

 

 

昆虫採集の注意点

ライトトラップにおける注意点はあまりありません。しかし、場合によってはとんでもない量のガが集まる場合があります。耳に入ると危険なため、用心して下さい。また毒を持ったガも当然集まりますから、やはり注意してしょう。

 

 

昆虫採集のまとめ

キャンプは自然を最大限に楽しめる、最高のアウトドアです。夜も楽しめるアウトドアであり、その楽しみ方は無限大です。その一つとしてライトトラップを提案させて頂きました。安全に、楽しく、お子様の思いでを増やしてあげませんか。