AS CAMP BLOG

キャンプ・アウトドアの道具の紹介をしてます。

キャンプで豪快にバームクーヘンを作ろう

BBQ

 

子どもと一緒にキャンプならではのアウトドア デザート⁈

キャンプといえば自分たちで火をおこして作るアウトドア料理!バーベキューをはじめ、焼きそばやチーズフォンデュや釣ってきた魚を豪快に丸焼き…炭火で焼くお肉や野菜、魚介類は絶品です。

 

キャンプの醍醐味です。大人はいいんです。だってビールやワインには、少ししょっぱいくらいの食べ物がアテにはちょうどいい。

 

でも、子どもたちは違います。キャンプといえど、やっぱり甘いデザートが食べた〜い!買ってきたお菓子もいいけど、どうせ火があるのだから焼いちゃいましょう。

 

豪快にキャンプでデザートを作ってみる

 

豪快に!だってキャンプだもの! 竹など細長いモノを拾ってきて…

持ち物その①アルミホイル を巻きつけて…

持ち物その②ホットケーキミックス

持ち物その③牛乳で溶いたものを用意して…塗っては回す。回しては焼く。焼いては塗る。


【ファミリーキャンプ】キャンプでバームクーヘン作り!!

 

 

を繰り返すんです。回すのには竹などを左右から持つ人役が必要で。
生地を流しかける人役も必要です。一体全体!どのようなアウトドアデザートが出来上がるのか⁈もう想像がつきましたか?だんだんと形になっていくあのデザートです。

 

それをアウトドアデザートとして炭火で焼いちゃうから楽しい美味しいワクワクする!幼い子どもだと、焼きあがってもなお、何が出来上がったのか分からないかもしれません。焼いているところは滅多にお目にかかれませんからね。

 

これでよしという大きさまで育て焼いたら…火から下ろして、竹を回しながら外して…(ここで大体はアルミホイルも一緒に取れてしまいます。)

 

お皿に立てたら出来あがりです。焼きたてあま〜いアウトドアデザート!輪切りにしても、縦に切っても。フルーツなど添えてインスタ映えもバッチリ!多少焦げてもご愛嬌。炭火で子どもと一緒に焼く、アウトドアデザート。バームクーヘンの出来あがりデス! 自宅では作ろうにも作れない、アウトドアならではのデザートです。

 

このGW、夏休み…ただの土日でも、ベランダバーベキューでも!子どもと協力して作るアウトドアデザートに。おススメです!